害虫駆除業者は実績があるか、料金設定が適切か、作業内容の説明があるかを確認しましょう。

害虫駆除業者を選ぶポイント

害虫駆除業者のイメージ画像
害虫を駆除するには大きく分けて二つの方法があります。

一つは市販の殺虫・防虫グッズを購入して自分自身で行うという方法、そしてもう一つはプロの業者に任せるという方法です。
両社にはそれぞれにメリットとデメリットがあるわけですが、確実性を重視するのであればプロに任せた方が安心です。
ここでは、そんな害虫駆除業者を選ぶ際のポイントを紹介していきたいと思います。

 

 

 

  1. 十分な実績があるかどうか
  2. 害虫駆除業者を選ぶ際にまず初めに確認すべきことは、十分な実績があるかどうかというところです。
    一概には言えませんが、害虫駆除業者は基本的には実績が多いほどサービスの質も高い傾向にあります。
    こなしている仕事の数が多ければその分だけノウハウも蓄積し、技術も磨かれていくのです。
    十分な実績があるかどうかは、まずはその業者のホームページを確認すると良いでしょう。
    現在では多くの害虫駆除業者がホームページで過去の実績を掲載していますので、これが一つの判断材料になります。
    また、その他にも直接連絡を取って確認するという方法もありますし、知名度の高い業者であればネット上の口コミなどを参考にするという方法もあります。

     

  3. 料金設定が適切かどうか
  4. 他の商品・サービスでも同じですが、害虫駆除業者を選ぶ際にも重要になるのが「料金」です。
    特に害虫駆除業者の場合には、同じ害虫を駆除するのにも各社によって料金が変わってきますから、料金設定については事前に十分に確認しておかなければなりません。
    その際、利用者が気を付けなければならないのは料金が安すぎる業者です。
    当然、害虫駆除の業界においてもサービスの相場というものがあるわけですが、この相場よりも大幅に安い料金を提示してくる業者はできれば避けて方が良いでしょう。
    何故なら、そうした業者は技術の無いスタッフを雇ったり、効果の薄い安価な薬剤を使用したりしてコストを無理矢理削減している可能性があるからです。
    要するに、料金が安すぎる業者は悪徳業者なのです。
    ですので、そうした業者を選ぶことの無いようにしなければなりません。

     

  5. 作業内容を説明してくれるかどうか
  6. 害虫駆除をプロの業者に依頼する場合、利用者は作業の内容について業者側に説明を求めることができます。
    その際、どのような作業を行うかを説明できない、または意図的に説明しない業者には駆除を依頼すべきではありません。
    害虫の駆除には様々な用具や薬品が使用され、どのようなものを使用するかによって料金が変わってきます。
    そうした作業内容について、優良業者であればしっかりとその内容を説明してくれます。
    しかし、優良でない業者(悪徳業者)の場合には、作業内容を説明せずにいい加減な駆除作業を行ったり、作業後に追加料金を要求してきたりします。
    ですので、作業内容を説明しない業者には害虫駆除を依頼しないようにしなければなりません。

     

その他のチェックポイント

害虫駆除業者を選ぶ際には、ここまでに紹介した以外に以下のようなポイントにも気を付けなければなりません。

  • 保証があるかどうか
  • 見積もりが丁寧かどうか
  • アウターケアが充実しているかどうか

これらの項目を全て満たしていて、尚且つここまでに紹介したポイントを全て満たしている業者であれば、それは間違いなく優秀な業者だと考えられます。